大人のハワイ 大人のハワイで行ってきました〜報告!
読者モニターレポート
ワイキキとっておき情報
 
「大人のハワイ」で募集いたしました、ホテル宿泊モニターにご応募をいただいた数多くの方の中から、読者の小島好子さんご家族にレポーターとして、体験宿泊をしていただきました。小島さんがレポートされたホテルは、ハワイ島の「シェラトン・ケアウホウ・ベイ・リゾート&スパ」です。10回以上ハワイを訪れたことのある小島さんでしたが、ハワイ島は初めてということで、小学生のお子さんふたりと一緒にハワイ島ならではの自然に囲まれたホテルでの滞在を満喫されたようです。それでは、小島さんからのレポートをご紹介いたします。
今回、「大人のハワイ」読者モニターとして
「シェラトン・ケアウホウ・ベイ・リゾート&スパ」に宿泊しました。
大宮より17:50発のバスにて成田へ。
パパをお留守番にしたせいか、娘が「パパがかわいそう。お家に帰る」とグズる始末。
ですが、成田に着くと機嫌も直り「やっぱり行く」と…。
無事ハワイ島コナ空港に着くとオアフ島とは違い、周囲が溶岩で真っ黒だったことにはビックリしました。

<1日目の様子>

客室のベランダから見たスライダー

客室内で寛ぐ子供たち

アメニティグッズ

スライダー

マンタレイ・バー&グリル

ホテルまでは、タクシーで30分ほどで着きました。チェックインするとすぐに部屋に入れたので、さっそくホテル内のプールへ。子供たちは、大喜びで水遊びをしていましたが、私は水の冷たさがちょっぴりこたえたため、水着になったもののプールサイドで日なたぼっこを…。夕方、マンタレイ・バー&グリルでチリホットドッグとクラブサンドをテイクアウトして、客室でいただきました。客室は、入ってまっすぐベランダに向かうと眼下にプールが見える、日当たりのよい部屋でした。ベランダからはプールのスライダーのてっぺんにいる係の人と話ができるぐらいの距離でした。室内にはクローゼット、テレビ、机、ダブルベッドが2台置かれ、とてもきれいでした。隣の部屋とは、コネクティングルームになっていて、大人数でも宿泊可能と考えられます。

<ホテル内のプール>

穴から水が噴き出すプール
翌日は朝10時頃からプールへ。昨日と同じく子供たちはすぐに水に慣れていましたが私は、相変わらずプールサイドに…。でも娘が何度もスライダーを楽しんでいる姿を見て私もやってみようかなと思い、重い腰をあげました。スピードも出ておもしろかったのですが、継ぎ目の所に骨が当たり、けっこう痛かったです(マットがあるので、これを2つ折りにして滑ることをおすすめします)。昼食は、マンタレイ・バー&グリルのクラブサンドとチリホットドッグをオーダーし、プールサイドでいただきました。食後、散歩をしようと海に目を向けると水しぶきが見えました。写真やテレビで見るような豪快な姿は見られなかったものの、クジラの顔先を何回か見ることができ、子供たちは大喜びでした。
スライダーから降りてきた娘 チリホットドッグ(左)とクラブサンド(右)。どちらもボリュームたっぷりでした

<ホテル内のKAIでの朝食>

ホテル内のレストラン、KAI
KAIにて朝食中
最終日は朝食をホテル内のレストラン、KAIでいただくことにしていたので子供たちとともに早起きをしました。ブッフェスタイルの朝食を選びましたが、パン(クロワッサン・マフィンなど)、白米、玄米、フルーツ、サラダバー、ウィンナー、ベーコン、そして好みの具材で作ってくれるオムレツは、どれもおいしかったです。


<ホテル全体についての感想>
ホテルの広い敷地内には、あちらこちらに花がいっぱい咲いていて、珍しい鳥も目にすることができ、朝には散歩はもちろん、ランニングをしている方の姿が多く見られました。ホテル内には、おみやげ物も売っているコンビニ風のお店やエステサロン、フィットネスセンターのほか、屋外にはテニスコート、バスケットコートなどもあり、わざわざ外へ出かけなくても十分楽しむことができるホテルだと思いました。

溶岩に囲まれた中に、たくさんの花が 小島さんご家族 朝の散歩途中の風景
ベランダから見えたボートと海 マンタが現れるポイントがこの先に